BLOG

後藤理花

最後のブログさんです

こんにちわ☁️ごとうりか略してごりかです☁️ごりかはひらがなでおねがいします☁️




最後のブログです





3年間活動して来たザ・コインロッカーズの活動が本日をもって終了します。


ZeppTokyoから始まりZeppHanedaで終わる、
今思い返すと全部全部奇跡だったなって思えます。

ただの静岡県に住む普通の普通の女子高生だった私が東京に飛び出してお仕事するなんて、

しかも特技であるピアノを武器としたお仕事に携われるなんて、、!しあわせでいっぱいでした


当時新幹線も電車もバスも1人で乗る機会が無くて、笑

東京での最終審査やZeppTokyoでのお披露目会も
母と来てました。東京怖い人多いー!って


懐かしいな


合格してから1年間はまだ高校3年生だったので

静岡の在学中の学校に通うために

仕事があるってなると授業終わりに新幹線で

コンクリートジャングルの東京に向かってました。



次の日も連続で仕事ある時は、

きららとかがみちゃんと週末家族なんて言って
ホテル生活してたり、、、!


おうち大好きまんの私でもこの2人がいたから
ホテル生活楽しく過ごせたなぁと思います




13人になってから本格的にひとりひとりにスポットライトが当たるという事が実は嬉しくて、


今だから言えるけど選抜とその他みたいに感じてしまっていて、それが悔しかったんです


むちゃぶりの演奏アレンジは頼むくせに
表に出るようなお仕事は無くて、、


苦しかった!!!!!



だから「僕はしあわせなのか?」の音源が届いた時は絶対これは私しか弾けないでしょって思いました!

自意識過剰ですみません、これが私です、、



バンドって楽しいけどほんとにめんどくさくて

1人が輝いてはいけないんですね

よく私はピアノリサイタルみたいになってる
と言われてしまいます


私はこの言葉褒められてると思ってました、笑


ちゃんと周りの音を聞いて、と言う意味でした!


Zeppでも僕はしあわせなのか?の
最初の出だしが出来たので胸がいっぱいです


昨日は記憶ないぐらいがんがんピアノ弾き倒してしまいました


コインロッカーズは頑張っても頑張っても
何かが邪魔をして来ます

天候だったり、コロナだったり、、





これも運が運んできたもの、二言はありません!



コイロカは悪くない、と言い聞かせて来ましたね
お祓い行こうってメンバーで言い合ってすらいました


それも来年の今頃には思い出して笑えてるのかな




努力は必ず報われるとまだ信じていたいので
これからも努力は重ねてきます

ピアノも努力が積み重なったものです

私は天才ではないので努力を怠ってしまうと
だめだめ人間になってしまいます


まだ音楽が好きの気持ちが消えるまで頑張ります



いろんなことがありましたが、ここまで喜怒哀楽共に過ごして支えて下さったファンの皆様には
頭が上がりません、ほんとにありがとう



人前で音楽をする楽しさ

録られる、撮られることの楽しさ

小さい頃から憧れだったTEPPENに
出られたことの有り難さ

新宿駅の巨大さ

洋服やメイクの楽しさ

韓国チキンのおいしさ尊さ



静岡にいるだけでは出来ない沢山の貴重な経験が出来ました、大満足です



強くなれたなあ




こんな私とコインロッカーズを応援してくれて
出会ってくれてありがとう


次のステージに向けて、前向きに前進します


皆さんのこと、忘れません



ありがとうございました。